フッ素樹脂加工、プラスチック加工の神奈川フッ素 神奈川県を中心に東京・関東にて展開中

株式会社 神奈川フッ素 〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮1-3-65 TEL 0463-20-4515

プラスチック加工/フッ素樹脂等の旋盤加工、フライス加工、継手、ボールシートガスケット、パッキン、スリーブ、その他 プラスチック/樹脂部品、プラスチック/樹脂製品

Site Update : 2015-04-29

会社概要

 

社名 株式会社 神奈川フッ素
設立 平成 3年 3月
業務

樹脂素材の切削加工

所在地

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮1-3-65

  TEL 0463-20-4515
  FAX 0463-23-8484

資本金 2,000万円
従業員数 26人
主要設備

CNC旋盤 10台
Y軸付複合旋盤 4台
5軸複合加工機 1台
マシニングセンタ 1台 

  株式会社 神奈川フッ素
設立 平成 2年 3月
代表取締役 坂下

神奈川県平塚市四之宮 一丁目3番65号
郵便番号 254-0014
電話 0463-20-4515
弊社へのアクセス
資本金 1,500万円
従業員数 18人
取引銀行 中南信用金庫 四之宮支店
静岡銀行 平塚支店

沿革 (2008年2月29日現在)

平成2年3月 横浜市戸塚区において、有限会社神奈川フッ素として創業
平成8年11月 業務拡張の為、平塚市へ移転
  NC旋盤、マシニングセンタを導入
平成12年9月 機械設備増設の為、移転
平成15年7月 株式会社へ組織変更、資本金を1,000万円に増資
  複合加工機導入
平成17年11月 新社屋建設により、現住所へ移転
平成20年2月 資本金を1,500万円に増資

経営理念

私達は、強い意志と豊かな創造力、情熱そして謙虚さを重視し、
技術の精査に努め、物創りを通して広く社会に貢献する。

顧客を大切にする経営
創造性と技術を大切にする経営
働きがいと生きがいを大切にする経営

  • 切削加工について
  • 製品のご紹介
  • 設備のご紹介
  • 工場のご案内

 *全てヤマザキマザック製

沿革

平成3年
3月28日
横浜市戸塚区において創業

平成8年
 
業務拡張の為平塚市へ移転、CNC旋盤導入開始
平成12年

業務拡張の為 移転


平成17年
 
業務拡張の為 移転、現本社工場建設
平成20年 資本金を1500万円に増資
平成22年 資本金を2000万円に増資
平成23年  工場増築

経営理念



私達は、強い意志と豊かな創造力、情熱そして謙虚さを重視し、
技術の精査に努め、物創りを通して広く社会に貢献する。

■顧客を大切にする経営
■創造性と技術を大切にする経営
■働きがいと生きがいを大切にする経営